ノンフィルターのレンジフードを導入するメリット4つ

ノンフィルターのレンジフードを導入するメリット4つ

キッチンで料理をするときにはガスコンロやIHなどの使用が欠かせませんが、その際必要になるのがレンジフードです。
レンジフードがないと料理中の煙や油などを吸い取ることができず、キッチンや部屋に料理の臭いが充満してしまいます。それを避けるためのレンジフードですが、最近ではさまざまな種類があり、中でも人気が高まっているのがノンフィルターのレンジフードです。
ノンフィルターのレンジフードを導入するメリットについてチェックしてみましょう。

ノンフィルターのレンジフードのメリット4つ

・見た目がスタイリッシュ
大きなタイプのレンジフードは圧迫感があったり、汚れが目立って生活感が出てしまったりすることもあります。しかし、ノンフィルターのレンジフードはスリムで汚れが目立ちにくくなっているので、スタイリッシュなキッチン作りにひと役買ってくれます。フード部分がかなりスマートなスタイルのレンジフードもたくさんありますよ。
オシャレなキッチンにも違和感なくスッキリと収まるスタイリッシュなフォルムが、ノンフィルターのレンジフードが人気を集める理由といえます。

・煙やニオイをしっかり集めてくれる
ノンフィルターのレンジフードは、とにかくハイスペックなのが嬉しいポイントです。
最新型のレンジフードは吸い込みの効率が高いものが多く、調理の際に出る煙や油汚れをぐんぐん吸い込んでくれます。
煙の量をセンサーで感知し、最適なパワーで運転してくれるタイプのレンジフードもあるので、十分に換気ができなかったり、換気しすぎてしまったりという不快感もなく、気持ちよく使用できます。

・とにかくお掃除が楽ちん!
レンジフードの油汚れを掃除するのってとても億劫ですよね。従来のレンジフードは、フィルターの部分が油汚れを集める仕組みになっているため、取り外しやお手入れが面倒でした。しかし、ノンフィルターのレンジフードは、油分がオイルトレーに集まるので処理が楽ちんです。凹凸や継ぎ目が少ないので、表面に汚れがどんどん蓄積してしまうお悩みからも解放されます。
メーカーによって清掃方法は異なりますが、整流板をサッとひと拭きするだけでOKというお手軽なレンジフードもたくさんあります。また、全自動のお掃除機能を搭載したレンジフードもあるので、油汚れの掃除が苦手な人には大きなメリットといえるでしょう。

・意外と簡単に導入できる
ノンフィルターのレンジフードへの交換は意外と簡単にできます。その日のうちに交換ができ、リーズナブルなレンジフードもたくさんあります。
ガスコンロやIHコンロの交換をするときに、同時にリフォームしてしまうのもおすすめです。コンロとレンジフードのデザインを統一すれば、キッチンがスッキリとした印象になりますよ。また、コンロを利用するときだけ作動するような、コンロ連動型のレンジフードを取りつけることもできます。キッチンの火周りを一新すれば、毎日のお料理が楽しくなること間違いなしです。

ノンフィルターのレンジフードを導入するメリット4つ

ノンフィルターのレンジフードにはたくさんの良さがあります。レンジフードの交換時期が迫っている方や換気効率に不満があるという方は、ノンフィルターのレンジフードを導入してみてはいかがでしょうか。