【アンケート】キッチンリフォームで失敗したと思ったところは?

毎日の料理や洗い物を、楽しく便利なものにしてくれるキッチンリフォーム。
ところが、キッチンをリフォームしたことで思いもよらない箇所が不便になってしまったという方や、もっとここをこうしておけばよかった! と後悔している方は少なくありません。
そこで、キッチンリフォーム経験者の男女100名に「キッチンリフォームで失敗したと思ったところは?」というアンケートを行ってみました。
これからキッチンリフォームを考えている方は、経験者の体験談を是非参考にしてみてください。

【アンケート】キッチンリフォームで失敗したと思ったところは?

アンケートの結果、キッチンリフォームの失敗で最も多かったのは「家電スペースの少なさ」。 キッチンの性能や設備自体に目が行きすぎて、キッチンに置くその他の家電、家具などのスペース確保を忘れてしまったというご家庭が多いようです。 その後は「狭さ」「設備」「高さ」と続いており、多くの方が、実際に利用してみないとわからないポイントに不満を感じています。 それでは、それぞれの回答に寄せられた意見を詳しく見ていきましょう。

家電スペースの少なさで失敗!

家電スペースに関して「失敗した!」と感じている方の中には、リフォームの検討段階ですっかり家電のことを忘れていたという方も少なくない様子。
現在使っている家電をそのまま使用するのか、あるいは新しいものに買い替えるのかといったことをあらかじめ考慮したうえで、家電用のスペースをしっかりと確保しておきましょう。

とにかく見た目にこだわって設計したら、コンセントや家電スペースの位置が不便になった。
(東京都 20代女性 アルバイト)

食器洗い機を置くスペースがなく、導入を諦めることになってしまいました。
(兵庫県 40代女性 無職)

棚などはたくさんつけたので収納はたっぷりなのですが、その分家電を置くスペースが限られてしまい、少し失敗したかなと思っています。
(兵庫県 40代女性 専業主婦)

想像よりもゆとりを持っておくのが○!

リフォーム後の狭さに不満を感じている方の中には、キッチン全体ではなく、作業スペースやシンクなどの細かい部分で窮屈さを感じている方も。
普段はどのくらいのスペースで作業しているのか、どの程度あればより便利なのかを考えておくことが大切です。

憧れだったアイランドキッチンに無理矢理したら、とても狭くなってしまった。
(大阪府 30代女性 専業主婦)

シンクが小さすぎた。フライパンや大きな鍋などが洗いにくい。
(滋賀県 20代女性 専業主婦)

最新機能が裏目にでることも?! 設備&高さ

キッチンの設備や高さで失敗した方の意見には、「最新のものを導入しておけば……!」というものだけではなく、「意外と使わなかった……」という意見もありました。
設備の導入に伴ってデメリットが発生する可能性もあるため、最新設備の導入はしっかりと見極める必要がありそうです。

食洗器をビルトインで入れておけばよかった。後から置くのはスペースの無駄だし、スッキリしない。
(長崎県 40代女性 専業主婦)

ビルトインの食洗器を入れたら、ガス代と水道料金が予想以上に高くかかるようになった。
(大阪府 50代女性 専業主婦)

背筋を伸ばして料理をしようとキッチンを少しだけ高めにしたら、やっぱり高すぎた。少しの高さが日々の使用感に響いて後悔。
(千葉県 40代女性 アルバイト)

【アンケート】キッチンリフォームで失敗したと思ったところは?

アンケートの回答を元に、キッチンリフォーム経験者が「失敗した!」と感じたポイントをご紹介いたしました。
その他の回答には、「色合いがリビングと合わない」「もう少しデザインを重視したら良かった」と、機能面以外での後悔も。
キッチンリフォームを検討している方は、自宅にピッタリ合った失敗点のないキッチンにできるよう、今回のアンケートを参考にしてじっくりと考えてみてくださいね。