【アンケート】今のお風呂の不満なところは何ですか?

【アンケート】今のお風呂の不満なところは何ですか?

お風呂場のリフォームを行う際は、ただ最新の設備に変えれば良いというものではありません。現在のお風呂のどのような点が不便なのか、改善したいポイントをしっかりと把握しておくことが重要です。
今回は、男女100名を対象に行った「現在のお風呂の不満点」についてのアンケート結果をご紹介いたします。
自宅のお風呂のリフォームを検討する際の参考にしてみてくださいね。

アンケートの結果、最も多かった不満点は37%の方が回答した「お風呂の狭さ」でした。
続いて「設備」が26%、その他が23%、「汚さ」が14%と意見が分かれています。皆さん、現在のお風呂にさまざまな不満を抱いているようです。
それでは、気になる回答を見ていきましょう。

1位 浴槽や洗い場の狭さが気になる!

「お風呂では、ゆったりとリラックスしたい!」という方にとって、お風呂の狭さは大きな問題です。また小さなお子さまがいるご家庭では、狭いと一緒にお風呂に入るのに苦労するという意見も多く見られました。

浴槽が狭いのでゆっくりとくつろげないことが不満です。大きなお風呂でゆっくりしたいです。
(熊本県 30代女性 専業主婦)

洗い場をもっと広くしておけば良かった。子どもと一緒だと狭く感じます。
(徳島県 30代男性 公務員)

全体的に狭く、子どもとお風呂に入る際に浴槽も洗い場も窮屈に感じてしまうのが不満です。
(愛知県 30代女性 専業主婦)

少し狭いのが気になる。こまめに掃除をするのできれいだし、設備も整っているけれど、もう少しだけ広ければ良いなと思う。
(東京都 40代男性 自営業)

2位 カビや湯沸かし機能に不満!

設備系の回答で多かったのは、設備の古さに対する不満点です。しかし中には、逆にリフォームによって気になる点が出てきてしまったという方もいるため、やはりリフォームの際は慎重に検討を重ねることが大切であると言えます。

空調がないことと、浴室乾燥機がないことが不満。カビやすいので毎日お風呂上りに拭くようにしています。
(静岡県 30代女性 専業主婦)

給湯式のお風呂なので、すぐにお湯が冷めてしまう。再び温めるのにも時間がかかる。
(三重県 60代男性 契約社員)

バリアフリー仕様なので、すこしでもドアに隙間が空いていると脱衣所に水が漏れてしまう。
(東京都 30代女性 専業主婦)

汚さや寒さが気になる方も……

その他にも、現在のお風呂場に関するさまざまな不満点が寄せられました。

長く使用しているので、しっかりと掃除をしても汚れが取れなくなってきている。
(神奈川県 30代男性 会社員)

冬場にとにかく寒いのが不満。暖房を入れたいといつも思っている。
(兵庫県 40代男性 専門職)

【アンケート】今のお風呂の不満なところは何ですか?

いかがでしたか? 男女100名を対象に行った「現在のお風呂の不満な点」に関するアンケートの結果をご紹介いたしました。
これらの意見を参考に、もう一度現在のお風呂を見直してみましょう。「便利な点」「改善したい点」をしっかりと把握しておくことが、よりよいお風呂リフォームに繋がります。