給湯器の交換をお考えの中央区の方へ! オススメ初詣スポット

給湯器の交換をお考えの中央区の方へ! オススメ初詣スポット

東京23区の中でもほぼ中央に位置する中央区は、面積は23区内で下から数えて2番目と小さな区です。
しかし、日本を代表する金融街“日本橋”、東京随一の目抜き通り銀座と日本有数の観光地築地を有する“京橋”、下町の風情を色濃く残す情緒ある街並みが魅力の“月島”の3つの地域を抱える、まさに東京の中央の街。
ライフアドバンスジャパンでは、そんな中央区をはじめとする東京都23区や関東地区、一部関西地区における給湯器の交換・浴室リフォームを行っています。

中央区で初詣に行くなら!

間もなく訪れる2017年、新年の健康や幸せを祈願するために、地元の神社・寺院にお参りしようと考えている方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、中央区にお住まいの方にオススメの初詣スポットを2つご紹介します。

■築地本願寺
〒104-8435 東京都中央区築地3-05-1

東京メトロ日比谷線築地駅から徒歩1分、築地市場のすぐ隣にある「築地本願寺」は、浄土真宗本願寺派の寺院です。
築地本願寺の魅力の一つは、よく見慣れた木造建築の寺院とは大きくかけ離れた、古代インド様式の石造りの外観。
仏教の説話に登場する動物たちのオブジェやステンドグラス、パイプオルガンなどが盛り込まれた、ユニーク建造物です。本堂および門柱、石塀は、国の重要文化財にも指定されています。
毎年1月1日の6:30からは元旦会が行われており、新年を祝う人々で賑わいます。

■波除神社
〒104-0045 東京都中央区築地6-20-37

都営大江戸線築地市場駅から徒歩5分の距離にある波除神社は、先ほどご紹介した築地本願寺と同じく、築地市場のすぐ近くにある神社です。
「築地」という言葉には、“海を埋め立てて造られた土地”という意味があります。その名の通り、築地もかつて海を埋め立てて作られた地域。
江戸時代、荒波の影響で難航を極めていた埋め立て工事の最中に海で見つかった稲荷大神の御神体を祀ったところ、波風が止み、うそのように埋め立てがスムーズに進むようになりました。そのことから、「波除」稲荷と名がついたこの神社は、厄除け・商売繁盛の神様として広く知られています。1年の厄除けと安全を願うにはピッタリの神社ですね。

■中央区の東京ガスサービス会社
新年早々給湯器に不具合があれば、せっかくの歳の出だしが台無しです。
給湯器の不調が気になる方は、今年の内にお近くのガスサービス会社に連絡し、修理・点検を行ってもらうことをお勧めします。

給湯器の交換をお考えの中央区の方へ! オススメ初詣スポット

・東京ガスライフバル千代田中央 03-3353-2061

お使いの給湯器が10年以上経過している場合は、給湯器の取り換え・交換を行った方が良い可能性も。
中央区にお住まいで給湯器の交換を検討される方は、ぜひライフアドバンスジャパンにご相談ください。