給湯器から煙がでた!?考えられる原因とトラブルの対処法を解説

給湯器

# 注意点

給湯器から煙がでた!?考えられる原因とトラブルの対処法を解説

給湯器から煙が出て驚いていませんか。大きな事故につながると大変なので、何とかしたいですよね。お困りの方のために、給湯器から煙が出る原因と対処法を解説いたします。以下の情報を参考にすれば、給湯器から煙が出たときに、どのように行動ルは、どのような原因で引き起こされるのでしょうか。すればよいかがわかるはずです。

給湯器の煙トラブル事例

給湯器から煙が出るトラブルは、大きく以下のように分類できます。

  • 黒煙が出る
  • 本体の上部が煤(スス)で黒くなる
  • 白っぽい煙のようなものが出る
  • 浴室が焦げ臭くなる

それぞれのトラブルは、どのような原因で引き起こされるのでしょうか。

給湯器から出る煙の主な原因とは

給湯機から煙が出る原因はさまざまです。症状別に考えられる原因を解説します。

黒煙が出る・・・何かしらの原因で、酸素の供給が不足して不完全燃焼を起こしている恐れがあります。
本体の上部が煤(スス)で黒くなる・・・黒煙が出ている場合と同じく、不完全燃焼が疑われます。
白っぽい煙のようなものが出る・・・煙ではなく水蒸気が疑われます。異臭もする場合は、異物が混入して燃焼している可能性があります。
浴室が焦げ臭くなる・・・空焚きが疑われます。

給湯器の煙トラブルの対処法

給湯機から煙が出ている場合は、給湯器の電源を切ってから(ガス給湯器の場合は元栓も締める)次の点を確認しましょう。

  • 煙の色
  • 煙の臭い
  • ガス漏れの恐れ

使用中の給湯器から水蒸気が出ている場合は、基本的に問題ありません。黒色の煙が出ている、本体上部が煤で黒くなっている、異臭がする場合は、使用を中止してメーカーまたは修理業者へ相談します。自己判断で修理をすると、トラブルを拡大することがあるので注意しましょう。また、煙に驚いて、給湯器に水をかけることもおすすめできません。不完全燃焼などのトラブルを起こす恐れがあります。給湯器から煙が出たときは、落ち着いて対処することが重要です。

給湯器から煙が出る原因はさまざま|メーカーまたは修理業者へ連絡を

給湯機から煙が出る原因はさまざまです。煙が出た場合は、煙の色・煙の臭い・ガス漏れの恐れを確認しましょう。黒色の煙が出ている、本体上部が煤で黒くなっている、異臭がするなどに当てはまる場合は、使用を中止してメーカーまたは修理業者へ連絡します。大きなトラブルに発展することがあるので、自己流の修理などは行わないようにしましょう。


おすすめの給湯器ピックアップ

給湯器のコラムトップに戻る >

TOP